TitanFX(タイタンFX) エネルギー取引


Titan FXでは、FX,貴金属(メタル)米国株式だけでなく、WTI原油(XTI/USD)、ブレント原油(XBR/USD)と、天然ガス(XNG/USD)などのエネルギー関連の金融商品に関しても取引する事が出来ます。

XTI/USD
XTI / USD(ウエスト・テキサス・インターミディエイト原油またはUS石油)は、米国経済の健全性を表す指標としても意識されており、流動性および透明性が高い市場取引が行われています。


XBR/USD
XBR / USD(ブレント原油または英国原油)は、世界の原油量の3分の2を占めており、市場では高い流動性と透明性の投機的取引と実需取引の両方が行われています。


USOUSD/ UKOUSD
USO/USD(WTI原油 インデックス)はXTI/USDに、UKO/USD(ブレント原油 インデックス)はXBR/USDに基づき、100USドルの補正価格を加えた原油CFD商品です。

XTI/USD及びXBR/USDと同等の流動性とスプレッドでの取引が可能で、原油のスポット価格が0ドルを下回った場合でも、USO/USD、UKO/USDはマイナス価格になることなく、お取引していただけます。


XNG/USD
XNGUSG(天然ガス)は、世界で最も人気のある天然資源の1つです。世界的な需要、天候、代替燃料の開発、そして需要と供給のバランスが、価格変動の要因となります。高いボラティリティと流動性が多くの取引機会をもたらす、人気の商品となっています。


Titan FXで活かす原油の取引チャンス

石油市場のグローバル化が進む中、ユニークな生産地域と常に変化する世界経済によって、これら原油商品に絶好の取引チャンスが生み出されています。

Titan FXで活かす天然ガスの取引チャンス

天然ガスは、世界で最も利用されている、重要なエネルギー商品の1つです。天然ガスの取引価格は様々な要因によって影響を受け、多くの取引機会を生み出します。Titan FXでは、最大500倍のレバレッジで天然ガスCFDを取引することができます。


Titan FXでエネルギー商品を取引するメリット
最大500倍のレバレッジ

需要と供給による価格変動
高い流動性
市場条件に合わせてロングポジションとショートポジションが可能
機関投資家グレードのスプレッド

タイタンFXではエネルギー商品は、レバレッジ500倍でトレードできるメリットが多いと言えます。他社ブローカーを考えるとレバレッジが高い事で小資金からでもエネルギー取引が行えるのはメリットと言えるでしょう。

エネルギー関連の商品は高い流動性がありますので、その点も注目となります。

エネルギー取引時間

銘柄 シンボル 取引時間 (GMT+3) 取引時間 (GMT+2)
ブレント原油 XBR/USD 03:00 – 23:59
(月曜日01:00開場/金曜日23:55閉場)
03:00 – 23:59
(月曜日01:00開場/金曜日23:55閉場)
WTI原油 XTI/USD 01:00 – 23:59
(金曜日23:55閉場)
01:00 – 23:59
(金曜日23:55閉場)
ブレント原油 インデックス UKO/USD 03:00 – 23:59
(月曜日01:00開場/金曜日23:55閉場)
03:00 – 23:59
(月曜日01:00開場/金曜日23:55閉場)
WTI原油 インデックス USO/USD 01:00 – 23:59
(金曜日23:55閉場)
01:00 – 23:59
(金曜日23:55閉場)
天然ガス XNG/USD 01:00 – 23:59
(金曜日23:55閉場)
01:00 – 23:59
(金曜日23:55閉場)

エネルギースプレッド

シンボル Zeroスタンダード口座  Zeroブレード口座
XBRUSD
ブレント原油 米ドル
0.71 pips 0.59 pips
XTIUSD
WTI原油 米ドル
0.69 pips 0.57 pips
UKOUSD
ブレント原油 米ドル インデックス
0.71 pips 0.59 pips
USOUSD
WTI原油 米ドル インデックス
0.69 pips 0.57 pips

金曜日の閉場約30分前より、月曜日の開場約15分後までの間、通貨ペア以外の、貴金属、エネルギー、および株価指数CFD商品に対し、すべての新規ポジションの証拠金率を100:1に設定致します。

上記該当期間外にオープンするポジションには、通常の証拠金条件が適用されます。



タイタンFXトップページ